早漏で困っている方は多数いらっしゃいます。しかし数は少数かもしれませんが遅漏で悩む方もいらっしゃいます。当サイトではどちらの方が女性に嫌われるのか検証したり早漏に効くものなどご紹介していきます。

女性に嫌われる男性

包茎の人が風俗って嫌がられる?

男性で悩みが多い包茎は、早漏くらい悩んでいる人が多いものです。
包茎だから興奮して勃起しにくく彼女がいないのではないか、彼女がエッチを嫌がるのではないか、…気にしてしまうことはたくさんあります。
そんな包茎のお客が風俗に行った場合、風俗嬢には嫌がられることがほとんどです。
例えば、お気に入りの女の子を指名しても、予約がいっぱいだからダメという理由で断られる、プレイしている時に何も言わずにコンドームを使われる、なんて対応があれば嫌がられています。

一番の理由は清潔でなく、病気のリスクも高いということです。
そんなに程度が酷くない人の中には、自分のペニスの状態が当たり前になって、別に丁寧に包皮を洗わないでおいても大丈夫と言う人もいます。
しかし、そういった男性は臭いや病気の危険性を知らないので、無神経だという風俗嬢の意見が多くあります。
包茎の中でも真正包茎の場合は、包皮をむいて洗うことが不可能なので、垢がたまって汚いです。
垢があると雑菌が多く繁殖するということになります。
そんなペニスをコンドームなしでフェラしたり、手コキしたり、素股したりするなんて、女の子にとっては苦痛でしかありません。
雑菌が繁殖しているペニスをそのままでフェラすると、最悪の場合、咽頭炎になることがあります。
咽頭炎とは、のどの粘膜やその周辺のリンパ組織に起こる急性の炎症です。
何もしないで奉仕して、咽頭炎になってしまったら、お仕事をお休みすることになってしまいます。
それだけでなく、女の子は仕事で何人ものお客を相手にしているので、他のお客に病気をうつすことになってしまいます。
つまり同じようにお店に来た人に、知らないうちに迷惑をかけていることになるわけです。

不衛生で病気のリスクがあること以外に、嫌がられるのは、包茎の人に共通している、独特の臭い、すぐ射精してしまう早漏、勃起してもペニスが先細っていることが挙げられます。
特に女の子は嫌な臭いには敏感です。
いくらお金を払ってくれていて、自分のテクニックに興奮して射精したいとお客が思ってくれていても、臭いものを口や手にしなければならない、顔に近づけることは抵抗があります。
どんな臭いがするのかというと、チーズのような・汚いトイレのような・腐ったバナナのような臭いがするそうです。
真性包茎の人はもちろんですが、仮性包茎の人でも十分に包皮を洗うことができていないと女の子は感じています。
そのため、できるだけ触りたくないと風俗嬢が思った場合、何も言わずにコンドームを付けてプレイする人もいますし、はっきりゴム付きでないとできないと言ってしまう人もいます。
臭いに敏感な女の子は、ゴム手袋をしたいけれど失礼だから我慢して素手でサービスしているという意見もあるほどです。

包茎でもできるだけ風俗を楽しみたいなら、サービスしてくれる女の子に対して最低限の気遣いをすることがおすすめのマナーです。
きちんと女の子に対して気遣いをすれば、女の子だって、きちんと丁寧に対応してくれるので、何もしないより絶対いいはずです。
気遣いは真性と仮性では全く違ってきます。
真性包茎の場合は、皮が全くむけないので、清潔にすること自体ができません。
風俗で嫌がられる前に、衛生的でありませんし、日常生活でも困ることがあるので、手術をしてから行くことがおすすめです。
仮性包茎の場合は、とにかく清潔に洗っておくことが一番です。
プレイ前に体を洗う店で洗うことはもちろん、自宅で入浴する際にも綺麗に丁寧に洗っておいた方がいいです。
お店によっては体を洗う前に即尺といって、フェラをしてくれる所がありますが、包茎の場合は即尺は止めた方がいいでしょう。
洗ったらコンドームを付けておくことや、経験が少ない新人風俗嬢の場合は自分からペニスに状態を申告することでも、気遣いできるのでやってみてください。